FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012 ローズS 原稿

【ローズS】

過去のレースを見ても、本番とは直結しにくい一戦。序盤スローからの加速勝負になりがちな舞台で、所謂トライアルホースというものが活躍できる舞台設定になっている。

そういう前提で考えるとジェンティルドンナの勝った春G1は共に中盤もそこそこ速い総合力勝負になっていた舞台であり、逆に最後2Fだけの急加速が要求されたチューリップ賞で負けたと言う履歴は若干引っ掛かる所ではある。能力面では否定しないが、レース自体がこの馬向きの流れになるかという点では疑問が残るよということ。

それであればエリカ賞、クイーンCと急加速戦を制したヴィルシーナの方を上に取ってみたい。元が加速戦ならばこちらの方が上と見てオークスでも重い印を打っただけに(結果としてそういう展開にはなりませんでしたが)、この周辺状況ならもう一度逆転の期待を込めるだけの理由はある筈。少なくともオークスでの5馬身差は適性面での差であり、こと能力面ではそこまで差が無いのは桜花賞を見ても分かる話。単4倍近くあるなら行くだけの価値はあるでしょう。

あとは3着目まで考えるならどうせスローの上がり勝負ということもあって、ディープ産駆を買えば良い話か。実績と厩舎面からキャトルフィーユを一応ピックアップ。新潟の500万をやっと勝ったラスヴェンチュラスよりはこっちでしょう。

2012-09-16-hansin11.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。