スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/1 新潟より

【新潟6】

馬場状況はほぼ先週と変わらないと見ている。それだけに傾向も引き継ぐと見ているが、そうなれば連闘だがケージーヒトメボレが中心になる。先週同様大外枠を引いたと言うのもプラスになるだろうし、先行力がある程度ある上差し脚も持っているのもあって。相手はヒカルランナーとジョーイが中心、以下フクノサンデーまで拾っておけばほぼ万全。

2012-09-01-niigata6.jpg


【新潟8】

こちらも同条件のD1200。近2走がイマイチのアルデュールだが、当時より追い切りも厩舎リズムも上昇となればもう少し上積みあって良い。指数の方向性を見ても合っているだけに、その上積み込みで。相手もほぼラパヌイで、あとはダンシングロイヤルとスノークラフトを。

2012-09-01-niigata8.jpg


【新潟12】

こちらはハスラーが軸としては信用出来そう。勝ち切るかまでは微妙な部分こそあるし、決め脚を持っている訳でもないのだが、総合的な力量としては上位だけに馬券圏内としての信用ならば。逆転があるとすればリンガスクリフか。厩舎低迷時期でも前走3着、そこから1カ月で急激に厩舎成績が上昇しているだけに馬が上昇するだけの余地はある。パンジャも当然逆転候補で、あとは押さえに注、☆の3頭を穴で。クリティカルヒットはそこまで強調するだけの数字を見せている訳でもなく、拾いづらいというのが本音。

2012-09-01-niigata12.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。