スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/26 注目レース

【新潟3】

先行出来て最後の脚も持っているオーブライツで軸はしょうがない。他の前に行く連中が結構怪しいだけに、相手筆頭はその後ろから競馬するエバーシャン。あとはフォースライト、ピラミッドで何とかなるのでは。

2012-08-26-niigata3.jpg


【札幌6】

今日もそうだったが、基本的に後半の持続力が必須なコース。そういう意味では3~4角での押し上げが出来る上に最後までしっかり脚を続けられる馬が一番安心して買えるコースになる。そういう考え方で行くと中心はファンキータウン。函館だとどうしてもテンの脚が必要になる分苦しいのだが、このコースなら後半の機動力で何とか出来る。相手はタケルハヤテで、これも後半の持続力には長けた馬。前走が騎乗ミスだっただけに、乗り替わりの今回はもう一度考えてみたい。昇級カチューシャは前走分では数字的にも足りないだけに、人気でも強調はしにくいか。休み明けシルクオフィサーが不気味で、出来ているならこれも一考の余地あり。

2012-08-26-sapporo6.jpg


【小倉8】

ここはテン速いウエストハーバーの先行して押し切りが濃厚。前走こそ出負けしてしまったが、元は中山や新潟の1200を33秒台で行けるだけの馬。最内枠を引いただけに、ゲートさえ決めれば行ってそのままでしょう。相手もニシノプレゼンスかウエスタンハピネス。マルコフジが届く様な展開になったら諦める。

2012-08-26-kokura8.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。