スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/03/24 注目レース

【高松宮記念】

昨年と比較すると、馬場状況としては明らかに時計が出ている状況。確かに外差しが届いてはいるものの、土曜最終の豊橋特別のラスト3Fラップは500万にも関わらず12.0-11.3-11.7。意外と失速率は高くなっていない印象で、まして雨が降らないともなれば高速持久戦を想定しておけば間違いなさそうな感じ。


そうなってしまうと素直にロードカナロアから入らざるを得ない。昨年の失速戦でも僅差3着、そこから成長を見せた上に条件は楽になるとなればそこまで否定材料はないか。相手は高速時計を克服したドリームバレンチノをまずは筆頭格に。元々は全体時計が要求されると辛い感じではあったが、それを克服したのが昨年のスプリンターズ。鞍上もこのコースならば信用して買って行けるだけに、サンカルロよりはこちらを上位に取る。後は中山の耐久戦をクリアしたサクラゴスペルを次位に取っておく。

サンカルロは条件的には昨年より辛くなっているし、そもそも厩舎の臨戦過程自体が昨年程力が入っていないのも事実。失速率が高くなる状況ならばともかく、そこまで上がらないと見ている以上は評価はしにくく。そりゃ押さえる必要はありますけどね…

20130324-chukyo11.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。