FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/01/19 注目レース

【京都牝馬S】

先週が何だかんだで内優位な馬場、今週もそう簡単に変わらないだろうというのは百も承知。また、開催が例年より一週早まったこともあって、これまでの傾向とは相当変わりそうなのだが…。

まぁそういう状況だけにハナ立ちそうなクィーンズバーンは無条件で拾っておいて、注目はまず京都巧者のアスカトップレディ。前走は状態良かったとのことだが、あの前残りじゃどうしようもない。昨年の京都金杯や同レースでも僅差まで来ているだけに待望の京都替わりで手が出る。もう一頭、アンチュラスも戦績を改めて見るとマイルでは阪神JF5着と2走前の1000万勝ちのみと底を見せていない。下り坂からのトップスピード持続ならこの相手でもやれて良いとは踏んでいるのだが。京都外回りは案外良いベストクルーズ、ハナズゴールはピンロクタイプだけに来たらしょうがない、程度の印を。

レディアルバローザはハナ行けそうもない状況では一枚減点だし、エーシンメンフィスにしても前走の様なSペースはあり得ない。クィーンズバーンが作るペースでは単純に戸惑いそうな感触はあるが。

130119-kyouto11.jpg


【京都3】

初戦でメイショウロフウに当たったことが不運だったスマートレパードが確勝でしょう。相手は初ダートのテーオーを取るか外枠の堅実派ミラクルルーマーを取るかだが、初ダートでも適性高そうな前者を上に取る。あとは△の2頭まで拾った3単で、それがそもそもオッズ的に売っているか否かという点が一番の問題。

130119-kyouto3.jpg


【京都7】

前走はペース上がり過ぎて追い込み2頭で決まってしまったが、もう少し展開上は楽になりそうなウエスタンムサシが連軸的発想で。相手はまずハナ叩くシゲルカリンとガールズストーリー、最内枠で後手踏むと危険だがジャマイカジョーも。シゲルシバグリは大外から飛んでくるには展開の助けが欲しく、評価としてはあくまでその後ろと言う扱い。

130119-kyouto7.jpg


【中京4】

色々なところからの臨戦組が集まった一戦だが、同距離で先行して残した実績あるドラグレスクで行ける。人気のアルマライズやレオアクシスが中山1800を後方から行く様な、露骨にスピードの足りない馬。それなら前々で運べるこっちを取るでしょという話。相手を引くならトーセンツリーとカノンを。

何にせよ凍結防止剤が入っているだけに、余計に前残りは頻発しそうと踏んでいます。

130119-chukyo4.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。