FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘉藤×ミルファーム

依頼があったのでちょっとだけ調査。昨年度の全成績は以下の通りです。

miru-1.jpg

ま、穴でしか来てねぇだろうというのはもう一目瞭然ですよね。人気別は母数が少ないので、表で。

miru-4.jpg

これで終わりじゃ何も面白くないので(笑)まずは管理調教師別データ。

miru-2.jpg

はっきり差が出ますねぇ。馬主さんの勝ち鞍的なメインステーブルは斎藤誠、尾関、大和田辺りで、出走数が図抜けて多い畠山重(昨年度110走、0-3-1-106)や菊川(同59走、2-5-6-46)辺りは逆に成績が芳しくないのですが、それがここにも出ています。この組み合わせで買うにしても厩舎は選ぶ必要があるということでしょうか。

最後に芝ダ別・距離別成績。

miru-3.jpg

こちらは歴然と短距離の方が良いという成績に。というか芝の1600~、ダート1300~は基本買っちゃ駄目な様子です。全成績を見ても同様の傾向だけに、そういう馬を選んでいるのかは分かりませんが覚えておいても良いポイントでは。芝では妙に1000と1400で勝ち切れていて1200や1600の根幹距離で勝ち切れないことや、ダートでも1000や1200に良績多いだけに、芝で決め切れる様な血統の馬が多くないんでしょうね。
スポンサーサイト

コメント

No title

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。