FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/12/24 注目レース

【阪神C】

レースの流れが非常に読みにくい。テイエムオオタカやシルポートが近走緩み逃げをかなり行っているだけに、そこだけ取れば案外緩むのではとも見えるのだが、それにマジンプロスパーが出てくるとなれば若干様相は変わりそう。この馬はある程度失速戦の方が良いだけに、ペースは速いに越したことはない筈。少なくともスプリンターズでテン32秒台で突っ込んで行っただけに、ペースはある程度速くなると踏む。そうなれば例年通りのラスト失速戦を想定しておけば良いのではないだろうか。

そうなれば昨年の上位組は素直に評価するべきという結論。勝ち馬サンカルロ、僅差3~4着のマルセリーナとフラガラッハは当然上位に評価して、あとはそれ以外の連中も失速戦での差しレースに実績あるクチの馬を軒並み揃える。マジンプロスパーも失速戦だったCBCで先行して押し切った実績あるだけに、これは押さえ必須。

逆にアドマイヤセプターはここまで高速上がり戦での実績しかないのは気になる材料だし、ファイナルフォームもそれは同様。クラレントも似たようなものでしょう。それなら余程レオアクティブやブライトライン辺りの方が怖い。

2012-12-24-hansin11.jpg


【阪神7R】

ここは素直にエアラギオール。前走内容だけ見てもこのクラスでなら信用出来る。相手も競馬場・距離実績あるミラグロッサが筆頭、ヴォーグトルネードも春先の内容からすれば当然拾う必要性はあって。

2012-12-24-hansin7.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。