スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/11/11 注目レース

【武蔵野S】

イジゲンが出走。圧倒的な人気を集めそうな気配はあるが、前走は中盤2Fが明らかに緩んだレースでもあって、この部分が厳しくなる今回の状況で信用するにはまだ早いとの判断。それであればこのコースに絶対的な安定感のあるナムラタイタンを中心視すべきだろう。この相手関係とは言え単が6倍付くというのは嬉しい限りで、57kgも背負い慣れた斤量と来れば。相手はまずアハルテケSで上位に来たバーディバーディとアドマイヤロイヤル、ユニコーンSの内容良いストローハットも。あとは状態戻っていればダノンカモン、これは今回勝たなければJCDへの出走権もないだけに気合は入っている筈で。

2012-11-11-toukyou11.jpg



【東京8R】

前走は最後包まれて勿体ない競馬になってしまったタイセイスティングの巻き返しに注目の一戦。相手もそのレースで上位に来たドゥーアップ、久々アメリカンウィナーは押さえるが府中向きかと言われると疑問は残る。ドリームザネクストも少額。

2012-11-11-toukyou8.jpg



【ドンカスターC】

メンバー構成を見ると意外にテン争いは激しくなさそうか。それであれば内枠からクランチタイムが早めの競馬で押し切るという想定が出来る。相手も前走500万勝ちが良い内容のリュクスメジャーと、近走安定のマウンテンファスト。この3頭の牙城はかなり高そうな感じはあって、まずはこの組み合わせを厚く。逆にアテーナーズブレスはここ2走の内容では数字的に足りない可能性の方が大きく、前が崩れる展開ならばカシノインカローズの一発も。

2012-11-11-kyouto12.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。