スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/11/4 注目レース

東西の重賞はなかなか手を出しにくいので、それ以外からチョイス。


【渡月橋S】

休み明けだがタイセイシュバリエから。ダート転戦後の先行力は目を見張るものがあるし、かつそれを3歳春段階で出しているというのは出色のもの。この期間に更に成長あるならば、順当に決めてくれるのでは。相手はまず先行勢ということでアドマイヤサガス、ナガラオリオンも前走内容から差はない。以下アイディンパワーやムスタングリーダーの差し馬勢。メイショウマシュウもチャンスはあって良いが、休み明け2戦目で本当に上積みあるかが意外と微妙な感もあって。

012-11-04-kyouto10.jpg


【府中8】

人気の3頭で何とかなりそうだが、枠差もあって序列はピグマリオン、ジャイアン、ダイワモービルの順。付け入る隙があるとすればオメガスパーキングの休み明け+厩舎リズム上昇のパターンくらいか。どうしたって配当的には辛そうで、どう馬券を構築するかが鍵な一戦。

012-11-04-toukyou8.jpg


【府中7】

初ダートのサトノレオパードが分からないが、それ以外ならばハーコットvsニットウビクトリーとしか言い様の無い一戦。リンガスクリフもダテノスイミーも詰めの甘い馬だけに強調はし辛く。

012-11-04-toukyou7.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。