スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/02/24 注目レース

【阪急杯】

例年通りであれば最後1Fがある程度掛かる失速戦模様。とは言えロードカナロアは昨年の宮記念ですら僅差3着に来ている以上、ここでは落とせないよねという印象が強く。相手は本来ならサンカルロと言いたいが、この枠からだと下げて外回しそうなのは気になる点。それであれば失速戦では定評ある、復調気配のマジンプロスパーの方に期待を寄せてみたい。エピセアロームも一応考慮するが。

20130224-hansin11.jpg


【中山記念】

コーナー4つの1800ならダイワファルコン。有馬でも4角までは一瞬やったかという手応えだっただけに、単純にあれは距離のせいと見たい。ましてシルポートの出走で持久戦ラップが想定されるだけに。相手はその前内優位な馬場でシルポートが筆頭格、ナカヤマナイトもそういう状況は得意だけに考慮必須。あとはアンコイルドとタッチミーノットまで。

20130224-nakayama11.jpg


【阪神最終】

ここは意外にペース激化が起こらないのでは?という想定。となれば前で競馬出来るキンシザイルが前行ってそのままだろう。相手もまずは先行勢でエーシンブランコスとエスケープマジック。差し馬勢は評価としてはその後ろに纏めて、あっても3着までという馬券を組んでみたい。

20130224-hansin12.jpg
スポンサーサイト

2013/02/23 注目レース

【阪神2R】

まぁスズカファイターは堅軸でしょう。相手も人気のミキノノボリリュウが筆頭格だろうが、外枠と坂は気掛かり。他の可能性としてはオースミアイビスが内枠を利しての先行残しだろうか。

20130223-hansin2.jpg


【阪神12R】

こちらもスズカルーセントが堅軸模様。相手は少頭数だけに道中動けるオーヴァージョイドとピンウィール。ブルータンザナイトも似たようなものだろうが、各種指数で上記2頭からは一枚落ちるだけに。むしろそれであればハスラーの巻き返しに少額。

20130223-hansin12.jpg

2013/02/17 注目レース

【小倉大賞典】

基本的にこのレースはどこも緩まない一貫ペースで行われるレース。それだけに、どれだけ脚を持続出来ますか?という資質が試される一戦になる。

狙いはダローネガ。小倉日経OPでは斤量52kgという軽量もあったが、一切ペースが緩まない持久戦を4番手から抜け出しての快勝だった。富士Sでも同様の流れを追い込んで僅差4着なら十分で、状況的には比較的向いているのでは?と推測される一頭。

前走AJCCでは例のカットがあって不完全燃焼のゲシュタルトは元々こういうレース質でこそ、当然拾っておく。あとは人気だがパッションダンスも阪神2000で長い脚を使う資質は垣間見せているだけに一応評価の対象。あとは夏馬の懸念ありもエクスペディションを少額。ダコールはとにかくテン遅いのは気掛かり。道中での機動力はあるだけに可能性が0とは思わないものの…。

20130217-kokura11.jpg



【京都3R】

ダブルファンタジーが中心の一戦。相手もほぼサウンドアドバイスかスマートアレンジで、他では少額だけヴェントスを。初ダートのシャスターデイジーは来たらしょうがないという考え方で。

20130217-kyouto3.jpg

2013/02/16 注目レース

【小倉1R】

ダート、正午発表で不良かよ!と言うこともあって、基本は前内の競馬を想定。減量起用でテンのスピード有るドラゴンオサムが素直に押し切りと見る。テンの数字は未勝利級では十分及第点のものがあるし、当面の敵になりそうなトドロックが外目の枠に入ってくれたこともあってこちらから。相手は内目の減量2騎とシアージュを厚めに。トドロックは詰めが甘いだけに、余程行き切らない限り勝機あるかは微妙。連闘エリモフェザーは前走内枠セコ手で上手い事行った形、外枠を引いた今回何か出来るか?と言われると。

20130216-kokura1.jpg


【京都1R】

テイエムトリックの人気落ちが解せない。枠的には確かに余り良い所でないのは事実も、他の人気勢がそれ以上に数字を持っていない馬ばかり。ましてここまでの能力指数を見てもそう差が無いメンツの割に単8倍弱は美味しい様に思えるが…

20130216-kyouto1.jpg

2012/02/10 注目レース

【京都8R】

ジャマイカジョーはそこまで否定しないが、近走成績を見ていても外目の枠に行くとそのまま外を回らされるからか一層詰めが甘くなる傾向にある。ならば頭の狙いは内目に入った先行勢で、その期待をサカジロスイセイに託したい。どうも左回りが駄目なのか?と言う疑念が前走の中京戦で出てきたが、逆に言えばこの条件なら2走前位は走れる可能性はあるということ。その2走前から同級勝ちが2頭出ている様なそこそこのレースレベルだっただけにここは期待。同様の方向性でタイキガラハッド、流れが差し馬に向くとは思えないがヒラボクダッシュも念の為に。

20130210-kyouto8.jpg


【共同通信杯】

素直にマンボネフュー。本質は4~5Fの脚持続にありそうで、急加速戦だとそこまで信用出来るタイプには思えない。とは言えベゴニア賞でもテンの入りが緩い状況からの上がり3F戦にきっちり対応して見せた辺り、そこそこ奥は深そうな印象。変に相手を待つような競馬さえしなければ押さえ込めると見ているが。相手も急加速戦となればラウンドワールド位しか見当たらない。

20130210-toukyou11.jpg


【京都記念】

坂下りからの4F高速脚持続戦となれば筆頭はショウナンマイティか。休み明けだが真っ当に走ってくれれば大阪杯や宝塚のレース振りからしても一枚上。京都外回りでは崩れないベールドインパクトが強敵。穴はサクラアルディード、上位勢との能力差は感じるが舞台設定としては確実に合っているだけに。逆にジャスタウェイはこの条件が合っているかは微妙、過去にきさらぎ賞でもディープ産駆に置かれてしまったという結果は気掛かりな点。

20130210-kyouto11.jpg

2013/02/09 注目レース

【銀蹄S】

展開がそこそこ前掛かりになっての差し馬浮上は警戒必須だが、それでも先行勢のエーシンビートロンがここまで見せている数字は基準以上のもの。行き切れないと脆かったりとなかなか癖はある馬だが、内目の枠を引いて先行出来るならまずはこれ。相手は先行差し馬勢を散りばめてのチョイスだが、外目の人気の差し馬を信用するよりは内目の先行勢を妙味込みで気にする感じで。

20130209-toukyou10.jpg



【クイーンC】

例年傾向を見ると中盤緩んでからの急加速上がり勝負。下手すれば残り600~400区間で1秒半近いギアチェンジが必要になるだけに、それをどういう形であれ証明している馬を優先的に取るべきレース。

そうなればアルテミスSで中盤~後半にかけて1秒近い急加速をクリアしたコレクターアイテムや、新馬戦でラスト3Fが11.9-10.7-11.5というレースを制した(まぁテンはその分遅いのですが)イリュミナンスは当然評価。あとは新馬・フェアリーSと全く別の競馬をして両方クリアしたウキヨノカゼは一応考えておく。同様の文脈でスイートサルサも。

20130209-toukyou11.jpg

2013/02/03 注目レース

【東京7】

1つのネタとしてトウショウブームを。さすがに1700では長過ぎたというのがここ2走の成績で、今回は休み明けだが初ブリで大外枠。コースとして大外枠は嫌なのだが、揉まれることはないだけにこの枠はプラス材料と見たい。少なくとも昨春には同コースでテン35.4から粘りこめているのは評価材料。

20130203-toukyou7.jpg



【京都7】

クィーンオブライフを否定する材料はないが、対抗出来そうなダブルスパークが出走してきた以上はこちらから。休み明けだが函館1000でテン34.8からの逃げ切りを見せただけに、スタートさえ決めれればクィーンオブライフの上を行ける可能性はある。

20130203-kyouto7.jpg

2013/02/02 注目レース

【東京11・白嶺S】

府中1600ならばテンからの持久力を見せているヴィンテージイヤーが基準。とは言え最後の詰めがどうしたって甘い部分は見せているのが現状であり、ましてハンデ戦だけに何かにやられる可能性は十分考えられる。それを上回るとすればまずはこのコースでこそのナイトフッドだろう。テン上がり共に基準値はクリアしており、あとは展開次第。昇級フレイムオブピースもダート替わり2戦の内容は良く、一発クリアは可能性として。タイガースラムは1000万の数字だけ見るとそこまで評価していいかは疑問が若干残るだけに。他では☆の4頭も流れ一つでは。

20130202-toukyou11.jpg



【京都11・すばるS】

先行出来るエアウルフが堅軸でしょう。思った以上に徹底先行タイプが少ない一戦で、それなら大和Sの再現が出来そうなこの馬がまずは筆頭格。まして当時より外枠を引いたのも先行勢としてはプラスに働きそうで。同様の考えでサクラシャイニーを相手筆頭に、差し馬勢のアドマイヤやマルカはあって2着と言う考え。むしろ気合入れれば前で競馬出来るアドバンスウェイや、休み明けこそメイチ勝負のサイオンの方が頭取りのチャンスはあって良い。

20130202-kyouto11.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。